長持ちしやすい抜く脱毛方法

ツイーザーなどを使って抜く脱毛方法は、特殊なクリームやジェルでムダ毛を溶かすよりも、その効果は長持ちしやすいです。

ツイーザーはいわゆる毛抜きですが、ムダ毛を抜く処理方法は、脱毛としても一時的な効果になります。それでも一旦は根元から抜くこともあって、毛抜きで抜いたら、7日から14日間くらいはムダ毛のない状態が続きます。ひげなどであれば、それくらいの期間を、ムダ毛のない状態で快適に過ごすことにあんります。体のムダ毛をツイーザーで抜いた場合だと、次にムダ毛が生えてくるのは、もっと先にになります。

体毛の場合であれば、14日間から21日間くらいは、ムダ毛処理を気にしないまま過ごせることになります。ツイーザーはするにできる脱毛方法であり、数本のムダ毛を処理するには手軽なものです。ツイーザーはムダ毛を毛根から、1本1本引き抜くやり方です。自分でムダ毛を抜くので、若干の痛みを伴います。皮膚が薄いパーツであれば、痛みはより強くなります。慣れてきてもやはり、皮膚の薄い場所や、粘膜に近いところは、ツイーザーでの処理は痛みがあります。

ツイーザーでの処理は、1本1本のムダ毛を抜いていくので、広いパーツを処理するには向いていません。時間がかかりすぎますし、自分の手の届かないところは処理ができません。背中やうなじなどはできません。ですから処理をするなら、顔のヒゲを数本処理するときや、腕や指のムダ毛を数本処理する程度にするといいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *