美容成分入りジェルを使った脱毛の利点とは

脱毛マシンには光を照射する方法と、レーザーを照射する方法とがあります。

基本的なシステムはどちらも変わりませんが、出力には大きな違いがあります。レーザーは強力ですからサロンでは使うことはできません。カミソリや除毛クリームの場合は即効性がありますが、すぐに毛が生えてくるのが最大の難点ですが、光とレーザーならやがて永久に生えてこなくなるのでもうお手入れをする必要もありません。

ただ、毛の周期に合わせてレーザーなどを使うので頻繁に施術できないので、処理したい毛が多い場合は一年近くかかってしまいます。でも、美容成分入りの抑毛ジェルに光をあてる方式の場合は、光脱毛の一種ではありますが、毛の周期に縛られずに短いスパンで通うことができますから大幅に時間を短縮することが可能になりました。夏に素肌で過ごしたくなったなら、一年前から準備しなくてはいけなかった従来のサロン脱毛とは違って、少し前からの準備で良くなったのです。

脱毛する時に地肌に塗るジェルはコストカットの為に水に近いものを使っているサロンもある中で、施術しやすくしながら、抑毛効果と美容効果のあるジェルを使うことで抗アレルギーやニキビ予防も同時に実行してしまえるのです。

メリットがたくさんあることになります。もちろん施術後の肌に保湿成分のあるケア用品を使っていたわってくれますから、アフターケアも手抜かりはありません。これなら脱毛が終わるころには美肌になるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *