特殊小型船舶免許を取得して水上バイクに乗る

水上バイクは趣味で始める方も多いですし、結構若い方の間でも人気です。海や湖や河川で乗ることが出来ますが、後ろの席ですと良いですけど、操縦するのには特殊小型船舶免許が必要です。船舶免許というだけで難易度も高いような感じもしますが、実際にはとても簡単ですし国家試験が免除される教習所コースもありますので意外とさくっと受けられます。特殊小型船舶免許は、水上バイクの操縦をするためには必須です。

1級2級の小型船舶免許というのもありますが、それはまた別物です。ですからもし水上バイクの操縦をするのであれば、新たにとらなくてはなりません。費用は6~7万円程度ですが、教習所によって少し違う事もありますのでサイトなどで確認してみてください。小型船舶免許を取得する事で、新しい趣味が広がることも想定されます。

これから新たな事に挑戦するのであれば、免許が必要になることもあるかもしれませんが、そのために必要な免許は取って損はありません。コミュニティーも広がる可能性もありますし、まずは取り組んでみて下さい。1級2級の小型船舶免許というのもありますが、こちらは何が違うかというと海里の違いによるものです。どこまで行けるかという事ですが、2級の方は5海里まで行けます。

それ以上の所まで行きたい時には1級の免許が必要になります。ニーズに合わせてとっていくとよいです。船舶は高いですし、ランニングコストもかかりますのでそのことも考えて購入します。

Filed under: 小型船舶免許, 費用, 資格/習い事Tagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website